わらび餅の作り方。動画あり。片栗粉で本物そっくりとろとろを作ろう

当記事ではわらび餅の作り方をご紹介しています。

わらび餅は本来であればわらび粉を使用して作るのですが、片栗粉でも本物に近い食感を作ることが可能です。

わらび粉と違い片栗粉であれば簡単に手に入りますよね。

そんな片栗粉で作る本格わらび餅。

暑い夏に透明感がある涼しげなスイーツ。

簡単なのにスーパーで買ったりするよりも安く、なおかつ美味しく作れるのでぜひ作ってみてね!

抹茶にコミットまっちゃえもん
抹茶にコミットまっちゃえもん

抹茶のお菓子じゃないんかーいって言われそう…

わらび餅の材料

今回は片栗粉でわらび餅を作りますが、タピオカ粉での代用もできます。

その際、片栗粉と同量のタピオカ粉を使用すれば同じように作れることを確認済みです。

またグラニュー糖を黒砂糖に変えて黒糖わらび餅にするのもいいですね!

400g
グラニュー糖20g
片栗粉40g
※黒みつ
黒砂糖100g
100g
きな粉(飾り用)適量

片栗粉でのわらび餅の作り方

画像での解説→動画での解説の順でわらび餅の作り方をご紹介していきます。

参考にしたい方をご覧ください。

画像でわらび餅の作り方解説

水400gの中にグラニュー糖20g、片栗粉40gを入れてダマがなくなるまで混ぜる。
中火くらいの火にかけて混ぜ続ける
とろみが付いてきひと塊りになっても混ぜ続け、透明になったら火を止めてそこから30秒〜1分混ぜる。
絞り袋に入れて片手で絞りながら箸で切って氷水の中に落とす。
冷やしすぎると白くなって見栄えが悪くなるので、熱が取れたら水気を切る。
黒砂糖と水それぞれ100gを鍋に入れ中火でゴムベラの跡がうっすらと残るまで煮詰める。
お皿に盛って黒みつやきな粉をかけて完成!

動画で見るわらび餅の作り方解説

わらび餅の作り方まとめ

わらび餅は本来であればわらび粉を使用して作るものです。

しかし、手軽に手に入る片栗粉やタピオカ粉などで代用できます。

しかもわらび粉と違って安いです。

手作りすると買ったものとはまた違う美味しさを味わえますので、暑い夏に涼しげなわらび餅をぜひ作ってみてください^^

抹茶にコミットまっちゃえもん
抹茶にコミットまっちゃえもん

スーパーで買うものとはまた違った食感が味わえるし簡単だからマジオススメ。

丸い水信玄餅の作り方。アガーで作る透明な丸いおやつ和菓子!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です