抹茶レアチーズタルトの作り方。ブリュレみたいに炙って食べると美味しい

当記事では抹茶レアチーズタルトの作り方をご紹介していきます。

今回は仕上げにガスバーナーで炙って表面をブリュレのようにしていますが、もちろん炙らずにそのまま食べてもOK!

お好きな方で食べてみてください!

どっちも美味しいので!!

抹茶にコミットまっちゃえもん
抹茶にコミットまっちゃえもん

表面をバーナーで炙ると暖かったり、冷たかったり、パリパリしたりして食感がまた違って美味しいよ!

抹茶レアチーズタルトの材料

※15cmの底が抜ける型を使用しています。

※土台
クッキー(当記事ではCHOICE使用)120g(CHOICEだと6pack)
バター60g
※生地
ゼラチン4g
20g
抹茶15g
竹炭パウダー2g
お湯50g
クリームチーズ(常温)200g
グラニュー糖60g
生クリーム200g

※竹炭パウダーを使用していますが、ない場合は使用しなくても大丈夫です。ない場合は竹炭パウダーの代わりに抹茶をプラスしてください。

※当サイトで使用している抹茶です。

※当記事の分量は15cmの丸い底が抜ける型を使用しています。

抹茶レアチーズタルトの作り方

抹茶レアチーズタルトの作り方ですが、画像付きでの手順→動画での手順、の順番でご紹介しますのでお好きな方でご覧ください。

【画像】抹茶レアチーズタルトの作り方

CHOICEを袋に入った状態で軽く砕いて、ボールに入れて底の平らなコップで細かく砕く。
溶かしバターを加え混ぜたら、型に入れ、底の平らなコップでしっかりと敷き詰め冷蔵庫で冷やしておく。

※型の側面に土台生地が付いた場合、拭き取っておきましょう。

水の中にゼラチンを入れ、かき混ぜてふやかしておく。

※ゼラチンに水を入れるのではなく、必ず水の中にゼラチンを入れてください。

抹茶と竹炭パウダーにお湯を入れてダマがなくなるまでしっかりと混ぜておく。※①
常温のクリームチーズをゴムベラで滑らかにする。

※クリームチーズを冷蔵庫からすぐに出して使用する場合、オーブンで温めて柔らかくしてから使用してください。

グラニュー糖を加え、ザラザラした感じがなくなるまで混ぜる。
生クリームを加えて混ぜる。※②
お湯で溶いた抹茶ペースト※①に、チーズ生地※②を少し入れて混ぜる。
チーズ生地に抹茶の生地を入れしっかりと混ぜる。
ふやかしておいたゼラチンを溶かしておいて、チーズ生地に入れて混ぜる。
型に生地を流し込みます。流し込んだ後、表面に気泡がある場合は箸などで潰しましょう。その後、冷蔵庫で約3時間冷やす。
少し熱めのお湯にタオルを入れて、濡らした暖かいタオルを作って、冷やした型の側面に当てる。
型からケーキを外し、お湯やコンロで温めた包丁で切ってお皿に盛り付ける。
グラニュー糖を適量かけて(多めにかけるのがオススメ)バーナーで炙って完成!

【動画】抹茶レアチーズタルトの作り方

抹茶にコミットまっちゃえもん
抹茶にコミットまっちゃえもん

作ったらTwitterやインスタで @matcha_e_mon ってつけてね^^あと参考になったと思ったら、TwitterやFacebookでシェアしてくれると嬉しいですん!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です