二層の抹茶ラテの作り方。二層にならないの時は注ぎ方が違うかシロップを入れよう!

二層の冷たい抹茶ラテの作り方をご紹介します。

普通の抹茶ラテでもいいですが、二層に分かれたものを作ることによって、おしゃれ感が一気に増しますよね。

味としては同じなんですけど、気分的な問題ですw

コツを覚えると簡単に作れます。

抹茶ラテに限らず、ラテが二層にならない時は、注ぎ方に問題があるか、シロップを入れてないかです。

どの飲み物にも言えます。

ここを気をつけるだけで綺麗な二層にすることが可能ですよ!

それでは二層の抹茶ラテの作り方についてご紹介していきます!

材料と必要なもの

※320ccのコップの分量になります。

材料

抹茶 6g
お湯(抹茶を溶かすための) 30cc(g)
50〜60cc(g)
牛乳 80cc(g)
ガムシロップ 1〜2個
コップ一杯

必要なもの

小さいボールやそこの丸めのコップ
小さめのホイッパーや茶せん

二層抹茶ラテの作り方

STEP.1
抹茶にお湯を入れて、ホイッパーや茶せんなどでしっかり混ぜて溶かします。※①

STEP.2
①に水を注いで均等になるように混ぜます。※②

STEP.3
牛乳にガムシロップを入れて、軽く混ぜます。※③

STEP.4
グラスに氷をグラス一杯になるまで入れます。※④
STEP.5
④に③を注ぎます。※⑤
STEP.6
⑤の牛乳から出ている氷の上から②をそーっと注ぐ

STEP.7
完成
抹茶ホワイトマーブルフラペチーノの再現レシピ。期間限定じゃなく飲みたい時に飲みたいあなたへ!

二層の抹茶ラテの作り方コツのまとめ

今回は下層に牛乳、上層に抹茶の二層抹茶ラテをご紹介しました。

抹茶にガムシロップを入れて牛乳には何も入れずに抹茶から先に注ぐと、緑が下で上が白色になる抹茶ラテにも応用できます。

二層にする場合は、必ず下に入れるドリンクの比重を重くすること(ガムシロップなどを入れて、少しでもとろけるようにすること)

そうすれば、どんな飲み物にも応用可能です。

また、あとで注ぐ飲み物は必ず先に入れた飲み物から出ている氷の上からそーっと注いでください。

そうしないと、綺麗な二層に分かれたラテになりにくいです。

タピオカ抹茶ラテの作り方。一から作る本格ドリンク。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です