抹茶ガトーショコラのレシピ。グルテンフリーでほろ苦濃厚。

この記事では、抹茶が濃厚なガトーショコラのレシピをご紹介していきます。

今回ご紹介する抹茶ガトーショコラは小麦粉を使っておりません。

小麦粉を使っていないグルテンフリーの抹茶ガトーショコラですが、コーンスターチと同量を小麦粉に変えていただいても美味しい抹茶のガトーショコラができます。

またグルテンフリーとしてご紹介していますが、小麦粉かコーンスターチを入れる違いだけで作り方も同じです。

http://www.matchaemon.com/wp-content/uploads/2019/10/marunukiicon.jpg
まっちゃえもん

分量と使う器具、作り方の順にご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください^^

抹茶ガトーショコラの分量と使う器具

分量の後に、使う器具をご紹介していきます。

抹茶ガトーショコラの分量

卵黄(Mサイズ)3個
ホワイトチョコ120g
生クリーム(常温)80g
抹茶25g
竹炭パウダー3g
コーンスターチ
(薄力粉でも可)
20g
無塩バター30g
卵白(Mサイズ)3個
グラニュー糖50g
生クリーム(飾り用)適量

使う製菓器具

大きめのボール3個
小さめのボール1個
ハンドミキサー(なくても良いけどあった方がいい)1個
底が取れる15cmの丸い型1個
ゴムベラ1個
ケーキクーラー(金網でも可能)1個
お湯(60~70度)適量
粉ふるい1個

抹茶ガトーショコラの詳しい作り方

予め、オーブンを180℃で予熱しておきましょう。

卵3個を卵黄と卵白に分けます。
ホワイトチョコレートを適当に砕き、ボールに入れます。
大きめのボールに60~70度のお湯を用意し、ホワイトチョコレートを入れたボールを湯煎で溶かします。

※お湯が熱すぎてチョコレートが分離するかもしれませんが、あとで卵黄を入れて乳化するのでそこまで気にしなくても大丈夫です

無縁バターを加えてさらに溶かします。(温度が高そうなら湯せんから外してください)
ホワイトチョコレートと無縁バターが溶けたら、常温の生クリームを加え、しっかりと混ぜ合わせます。
抹茶、竹炭パウダー、コーンスターチを振るいながら入れます。
ゴムベラでよくかき混ぜます。混ぜ始めはソーッと混ぜてください。粉類がが飛び散るので。(ちなみに写真ではゴムベラを使用していますが、混ぜるのはホイッパーの方が楽です)
卵黄3個を1個ずつ加えて混ぜていく。混ぜ終わったら人肌程度の温度を保つように湯せんしておく。※①
卵白にグラニュー糖を3回に分けて加え、メレンゲを作る。ツノがしっかりと立つくらいに。
ホワイトチョコと卵黄を混ぜた生地(①)にメレンゲ約1/3を加えて混ぜる。
混ぜ終わったらさらに約1/3のメレンゲを加えて混ぜる。終わったら残り1/3のメレンゲを入れて混ぜる。
15cmの型に流し込む。流し込んだら表面を少し整えましょう。
170℃に予熱したオーブンで25~40分焼く。※途中で表面が焦げそうならアルミホイルを被せて焼く。真ん中に竹串を刺しても生地がついてこなかったら焼き上がり。

焼きあがったらケーキクーラーの上に乗せて粗熱をとる。
粗熱が取れたら方から取り外し。粉糖をかけて、切り分けたら出来上がり!!!生クリームをかけて食べると美味しいよ^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です